夏のプチ鉄道まつり(2)~北陸珍道中~

あら、9月ももう終わりね。

鉄道オタクではない私だが、若い頃に山手線ホームにある駅名表示に興味を覚えてしまい、以来、旅先ではその看板の写真を写すことが多々あり。。。今では必ず撮るようになった。
同じデザインに、違う文字が描かれているシリーズがたまらなく良いのである。。。(笑)

さておき。
今年の夏は、北陸新幹線で金沢と宇奈月に行ってみたので、その辺りを列挙しておこう。

東京駅では、小さな子供に混ざって「新幹線」車両を興奮しながら見入った。

Dsc_1882

Dsc_1885
秋田新幹線「こまち」がスゴイ形に変わっていて、テンションが上がった。

Dsc_1886
おまけに、連結されての色とりどりの構図に、テンションMAX!(笑)

Dsc_1891
初乗車の北陸新幹線「はくたか」!(数年前に軽井沢からの帰りからは乗ったか?)

こんな旅の始まりだったのさ。

そもそもの目的は、金沢駅の「鼓門」を実際に見てみたくての旅計画。
どうせなら「温泉に浸かろう」での、宇奈月温泉。
そんなかんじ。

旅のお供は「駅弁」から。。。(午前中からのビール付き)
Dsc_1892

長いこと走り、ようやく日本海が見えてきて、さらにテンションが上がった。
Dsc_1894

イェーイ、金沢駅に到着~
Dsc_1896

映像でしか見たことのなかった、駅前の「鼓門」をこの目で堪能~
Dsc_1904

================================

そんなこんなで、翌日は富山に移動。
Dsc_1953
駅名が長すぎると思う。

ここで富山地方鉄道「新黒部」駅で乗り継ぎ、宇奈月温泉に向かった。
Dsc_1957

「単線」の踏切にもテンション上がるよ~
Dsc_1958

Dsc_1959

そこそこ揺られて、宇奈月温泉駅に到着!(温泉が付く駅名も珍しくないかい?)
Dsc_1961

駅前は、「人がいな~い!」。
Dsc_1963

うだる暑さの中、山間の景色を堪能しつつ宿に到着。
露天風呂で、温泉と自然を満喫して現実逃避。
Dsc_1971

================================

「金沢駅の門を見る」「温泉に入る」の目的を果たしてしまったが、
せっかくの宇奈月、黒部峡谷を抜けるトロッコ列車に乗ることにした。

Dsc_1994

Dsc_1995

このトロッコ列車、なんとガイド付き! しかも、富山出身の女優「室井 滋」さんのナレーションなのだ。
そのガイドを聞きながらのゆったりとしたトロッコツアーは、満足度100%。

Dsc_2002

停車しないはずの駅で、乗客の1人がトラブッた様子。。。
Dsc_2011
こんなノンビリな旅、他の乗客にとっては迷惑行為だ(笑)。

途中の鐘釣駅では、スイッチバック!
Dsc_2014

万年雪は、巨大なティラミスのよう。
Dsc_2052

終点の欅平駅。
Dsc_2018

自然を堪能~♪
Dsc_2057

================================

いよいよ、旅も終盤。

宇奈月温泉駅からJR富山駅に出るには、来たルートをたどるべきであった。。。と気づいたのは、その電車に乗ってしまった後。

めちゃ遠回りをしながら、富山駅に到着。
Dsc_2063

日本海の幸=回転寿司をちょいとつまんで、新幹線で帰路へ。。。
Dsc_2065


Dsc_2067


Dsc_2066


Dsc_2068

おもしれ~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

無駄でもない努力

終盤での好調、、、と思いきやのまたもや失速か。
今年の阪神、終わった。
カープは、やきもきしている頃だろう。

そんな中、ライブの時刻にカープファンの友人から写真が送られてきた!(笑)

1538290245092

「この写真、使っていい?」と尋ねると、もっと良い写真を送ってきた。(苦笑)

1538290130853

「藤井の投球を眺める藤浪」というタイトル付きで、、、


この日も13-4という大勝。
藤浪まつりとなったのである。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まったく関係ないのだが。。。
先日、数十年ぶりに「ぼでぢゅう」のモダン焼きを食べた!
子供の頃に味わったかんじと、違うかも。。。トシをとっただけか?!

Dsc_2205


| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏のプチ鉄道まつり(1)

それは、7月の初旬。

たまに訪れる後輩の自宅は、ベランダからの東京スカイツリーの眺めが良い上野駅の近所だ。

Dsc_2100


何度か訪れているが、その道中に気になるスポットがあるのよね。。。
それは、銀座線の車庫らしき場所。

でもって、その日に後輩宅に向かうのを遠回りし、わざわざ見に行ったら・・・!

電車が通った~~~~!

Dsc_2094

Dsc_2095_4

Dsc_2097

しかも、開業当時を再現したレトロ塗装の車両やん♪
なんというラッキータイミング。


Dsc_2096

ここは、「上野検車区」だそうで、検査や洗浄を行っているらしい。

なんと言っても、現在の道路に沿う建屋の入り口の高さが・・・ホームばりの高さにはレアなものを見たなぁ、と独りほくそ笑んだのである。

Dsc_2093


私は、鉄道オタクではない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ほぼ藤浪まつり


久しぶりに勝った。

Dsc_2199Dsc_2204

20得点なんて、久しぶりにに見た!


しょうもないなあ。
消化試合も良いところの域に突入しているが、「ビリ」にまで落ち込んでの、本日の結果。
藤浪復活の満塁1号HRやら、大山6-6って・・・。今更カン満載やわ。(草野球?)
ベイのピッチャー崩壊状態のお・か・げ。

まあ、とにもかくにも、勝利の酒(家飲み)は美味かったわい。

CS進出なんて期待しておらんが、ビリに終わらなければそれで良い。


かつて印象に残った試合は、カープ戦。
Dsc003771


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2夜連続や~♪

なんということでしょう。
やはり、阪神はここへきて打線の調子が良い(単なる偶然か?)。
俊介や大山が頑張っている。
原口は、相変わらずの代打の神様的存在になりつつある。

もはや、ここ数年は「打倒・カープ」の様相となっている、そのカープに。。。。
2夜連続で、2桁得点の勝利って。。。。喜ばしいことだ。
(前夜の延長サヨナラ負けは、「嗚呼、またしても」と思ったが)

だからさあ。
こんな超終盤にかかってのエンジンフルスロットル的な状況は、何なの?
毎年そんな感じ。(愚痴)

まあ、でも今宵は良しとして。。。

勝利の美酒だ。


Dsc_2187


| | Comments (2) | TrackBack (0)

上高地珍道中

「同期」というものは、何かの絆があるんだろうなあ。。

新卒で入社した職場の同期とは、ん十年来の付き合いか。(そんなに!)
私が職場を去ってからは、数年に1度のペースで会う機会があり。。。
一緒に温泉に行ったのは何年前だろう?

そんな一人から、「ハイキングに行こうよ」と突然の誘いがあり、即OK。
果たして異色の3人組の旅はどうなるやら・・・。(笑)

金曜日22時すぎの新宿・都庁前。
「やばい! 電車が止まった、置いていかれる~」と発起人の連絡。


時計が22:58を示す頃に汗ダラダラの発起人がバスに乗り込んできた。
「セーフ!」

「珍道中」の始まりである。

数時間ほど中央高速を走り、途中の諏訪湖SAで休憩。
乗客はほとんど眠っていたが、窓の外からの様子を見ながら一服するために外に出た。
天気予報は大当たりの「大雨」。
傘もささずにすわこ~♪ と呑気に鼻歌を歌いながらズブ濡れとなって一服。
楽しい「珍道中」である。

朝5:00頃に、大正池の手前に到着。
すげー雨! (笑)

大正池の見学はパスすることとし、河童橋の近くまでバスに乗せてもらうことに。
そして到着した先の上高地バスターミナルには、「山」の格好をした人がワンサカ。。。

「白いカッパは、私たちだけだ!」

なんだか場違いな恰好に苦笑するしかなかったが、そんなことは気にしておれん。
すげー雨と風なんだから! (笑)

1535982599969

ズンズンとひたすら山道を歩き・・・明神橋付近に到着。(1時間ほど歩いたか)
寝不足でも、風雨にさらされての早朝ウォークでも、何となくやり切った感・・・♪
いや、先は長いのよ。

Dsc_2130

明神池は、「神秘」の言葉似合うスポット。「パワー」をもらった感じ。
(この神社「穂高神社奥宮」のパンフには「神降地」の字が記してある)

「白カッパ3人組」は、すれ違う「山の格好」の人々と挨拶を交わしながら久しぶりの再会に会話が途切れることなく、マイナスイオンをたっぷりと浴びる。

Dsc_2144Dsc_2152

Dsc_21511535883919200

こんな楽しい時間を過ごすことで、荒天のことなんて気にしなくなった。

Dsc_2146

昼前の休憩には、名物の「アップルパイ」とビールで疲れを癒す。

Dsc_2159


そして、束の間の青空!

1535982456520

さらに、今度は田代池を目指して梓川沿いをズンズン下って行った。

Dsc_2165

道中、野生の猿に出会う。

Dsc_2179

田代池も神秘な世界・・・。

Dsc_2169
かつて5メートルだった水深は、土砂の堆積などで湿原化しちゃったのだと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8時間ほど歩きまわって、14時には出発。

その後、松本のスーパー銭湯で汗を流す。(なんて良いツアーなんだ!)

談合坂SAで友人たちへのお土産を買うために「信玄餅」をガッツリ買ったのだが・・・。
目的の友人たちに会うまでに消費期限が切れてしまうことに気づいたのは、バスに戻った後。
もう~最後まで珍道中や~♪


帰路の中央高速は少しの渋滞で、新宿には20時半ごろに到着。
道中に安い居酒屋を見つけてくれた発起人は、実に用意周到だ。
3人で「おつかれ~!」と喉を潤し、旅は終盤に。

発起人が「ハイキングは毎年恒例とする!」と言い出し、来年は尾瀬に行く約束をして解散。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おもしれ~人たちとの「初・上高地」、また良い思い出ができた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに、イマドキのバスにはUSB充電の装置が付いており、感動した。
それに気づいたのは、帰路でスマホの電池が10%を切りそうな時だった・・・。(気づくのおせーよ)
Dsc_2185


| | Comments (0) | TrackBack (0)

残暑きびしく

ちょっと時代に乗り遅れた今年。
「秋味」 get。

今年はいささか、“ふるーてぃ”な感じがするのは私だけだろうか。

Dsc_2112

今年も無事に、晩夏の風物詩をいただいた、ということで。


夏休みっつーものは、いまだ続いているようで。
それでも、社会人にとってはフツウの日々なワケで。

旅行土産に続いての出張土産も続いた。(長崎、京都、エトセトラ)
おまけに、千葉在住の同僚から梨が届いた。(笑)
ちとおかし。

いろんなおかし

Dsc_2111

まあ、極めつけは宮崎のおみや。

Dsc_2109

私がのん兵衛だということで、酒のアテを選んでくれたそうな。(笑)


そんなこんなをしているうちに、35缶では足りなくなってのロング缶。
パクチーサラダと共に、良い(酔い)感じになってきた。


Dsc_2114Dsc_2113

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
え?

阪神、ヤに3タコってなんやねん?!
ロードから戻ってきての、これかーーーーーい。
「今年こそ」のフレーズは、やはり幻と化した。
アニキ監督の来年は・・・いかに。
あと2年くらいはやってもいいと思うけど。

阪神は、前回のリーグ優勝から13年も経った。
これじゃあ、Aクラスだろうが、Bだろうが、もうどうでも良い。
CSなんて、ルールを変えない限り、いらん制度だと思う。

やれやれの2018晩夏。(平成最後の晩夏?!)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ダブルやん

何気ない平日。
たまには、朝の出勤時間を遅らせてみたり・・・。(満員電車は暑い)

余裕のある朝は、少しだけ遠いコンビニまで昼飯を調達に。

あ、、、、、!
マクドのフィレオフィッシュが大好きな私にとっての、リーズナブルなフィッシュバーガーは嬉しいのだが、「フィッシュ」がダブルとあって、即ゲット。

果たして、お味の方は。。。。。。。。。。

Dsc_2107

はじめの一口こそは、感動たっぷりで「うまい」と思った。


後のコメントは、「ない」。

ふふ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

いまは真夏のハズ

8月に入り、「夏本番」なんてワードは今年はいらないかんじ。

とにかく、暑い。毎日の気温が30度超えなんてありえん!(と、しみじみ感じる)

台風はくるわ、季節は「秋」か?

本日は、船橋市民から「梨」を頂戴した。
梨とえば、秋じゃね?
葡萄といえば、秋じゃね? の感覚。

いえいえ、8月下旬発売予定の「秋味」の発売を待っているのだが。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プ野球も後半戦の(阪神はロード)に入り、って「夏の高校野球」のシーズンではないか。
やっぱり、季節はまだ「夏」なのね。

一昨日の阪神はなんとなく「勝った」というか、シーソーゲームの延長の末のサヨナラ勝ちだったワケだが、その瞬間は実に気分がスカッとしたもんだ。
おまけに翌日も勝ったので、さらにスカッとしたもんだ。(また中谷がお立ち台。OK!)
ビリから~の、Aに上がるわ、何なんだよ、セ・リーグは。
カープの独走は、許されない。(笑)

というワケで、まだ8月も上旬なんだよね。
毎日が暑いが、トシのせいなのか、若い頃からの「夏のゲンナリ感」は克服されたような気がする。頭から汗がしたたろうが、ヨレヨレになろうが、倒れそうになることはなくなった。(模様)

汗で贅肉も流れてほしい。

やれやれの2018夏。

Dsc_2105


| | Comments (4) | TrackBack (0)

あきれめモードの2018夏

8月に入った。

さすがに、「ビリでもいいの」なんてつぶやいていられない状態だ。

まったくもって、阪神タイガースさんはどうなってるんだ?

周囲のカープやGファンから「監督がいかん」と私に言われてもねえ。
どうにもできない。(周囲のヤツらは喜んでるだけ)

ぐぐぐぐぐ。


Dsc_2090
<かろうじて? 久々に大勝した7/29@神宮:画面写メ転送>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜食ではなく、夕食

腹が立つほど、暑いよ。
今年に限ってなのか、気温が高すぎる。
「梅雨明け宣言」は早めだったし、それからの猛暑ときたら、あーツライ。

年が老いつつある(私を含め)同僚との会話で、

同僚:若いころはこんなに汗をかくことがなかったのに、”更年期”だわ

ということに対し、

私:それもあるけど、”地球温暖化”のせいだ

と言っている。
暗に”更年期障害”というワードを否定しようとしているのだ。

だってさあ、年齢的にはそうかもしれないけど、本当に”そう”じゃないと思うんだ。


さておき。

「つくおき」おかずが1週間も経ってしまい、さすがに処分しなきゃ・・・と思いながら22時につくったパスタ。
先週のラタトゥイユをパスタに和えただけの夕飯は、「レモスコ」でフレーバーアップし、ビールと合う!
って、夜中の23時にどうなんだ?

明日は寝坊しそうだ。

Dsc_2092


| | Comments (0) | TrackBack (0)

暑いぜ、東京ドーム(G戦ではない!)

7月だというのに、くそ暑い。

なので、東京ドームまで行く気は失せるワケで。。。。
7月半ば前に始まった今年の「都市対抗野球大会」には、近年は観に行く気が失せていたのだが。

「暑いし、面倒くせ~」

と思っていたら、ひいきのチームが決勝まで勝ち進んでしまい・・・・。
決勝こそは観に行くしかないっしょ。

だが、一緒に行く相手もおらず。
一応、野球観戦グッズの「ごみ袋」だけはかばんに詰めて出社。

職場内では、だーれも野球の話題をすることなく、終業時間を迎え。。。
(そもそも、社会人野球に興味がある人って周囲にいない)

そわそわする上司に、「ドームは、行くんですか?」と問うと、
「早く行こうよ!」と身支度を始めてるではないか。

「それ、早く言ってよ」。

汗だくになりながらも東京ドームに到着。

ああああああ、ビールがうめ~~~~!

Dsc_2078_2

試合の方は、ここでの記載は控えておく。

夏の風物詩は終わったかんじ。
(んなことは、ないね(笑))


| | Comments (0) | TrackBack (0)

お土産モードに感謝

ワタクシ、1週間ぶりで職場に出ました。

嗚呼、なんという充実感、こんなに「存分に」休暇を味わったのは何年ぶりか。。。

そんな職場状態は、通常に回っているようで。
メールチェックを終えたと思いきや、午後になっても自身の仕事は手につかず状態。


さておき。


職場が公休とあって、休暇の過ごし方ははさまざま。
ワタクシメも、それなりに過ごしたが。

出社すると、嬉しいことに、たくさんのお土産をいただけることに!

Dsc_2072_2

社内便が届いたかと思いきやは、名古屋駐在の人からの韓国土産。
セントレア開港の周年記念で、釜山までの往復が激安らしくて、韓国旅行をしたとか。


Dsc_2069

そして、、、、、
沖縄旅行に行ったという同僚からの、「生パインアップル」。
マジで、本場モンを直送してきてくれるなんて嬉しい。

そして、本場直送の「福砂屋カステラ」は、思いがけないサプライズ土産。
長崎出身の人って、めちゃ「人を大事にする」方たちとお見受けした。


このような、方たちに出会えたことに感謝。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

珍道中・・・名古屋出張編

久々に出張!
って、フツウに日帰りね。

Dsc_1859

久々の名古屋!
9:30までには現地に到着せねばならず、、、、
普段はまだ通勤途中の時間に、すでに名古屋駅の前に立っていたさ。

駅前から高速バスに乗り、名古屋城を横目に・・・土地カンがないので自分がどこにいるのか全く分からず。
雨がすごい。。。

Dsc_1860

目的地のバス停で降りたのは、自分だけ。
「ぽつ~ん」てな状況。
風も強く、傘が逆さに反り返ってコント状態に。

ようやく事務所にたどり着き、打ち合わせを終えて次の地点に移動したいのに。。。
予定時刻のバスを逃すというハプニングに(笑)。

栄で30分も待たせた先輩と落ち会って、30分ほどのランチタイム。
次の地点に行くまでもちょいと困難がありそうで。。。

地下鉄に乗り、着いた先でバス停を探していると1駅も歩いてしまった。
「おいおい、おまえ~ 逆方向を歩いてるだろ~!」と先輩になじられ(土地カンのない私がなぜ叱られる?!)、結局は予定のバスを逃し、タクシーで移動。

やっとこさ、目的地に到着。。。。
数時間の滞在、緊張しながら汗をふきふき。。。名古屋も暑い!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ようやくメインの仕事を終えて、ほっと一息ついたのも束の間。
先輩の言うがまま、「おい、行くぞ!」と、駅までダッシュを強制され、本数の少ない便にギリギリで乗り込むことができ、ようやく仕事を終えた感。。。。自分の中では笑いネタばかりの本日だったなあ。。。

Dsc_1863
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仕事の後の一杯は、格別。。。。


と、まだ終わっていなかったネタ。

懇親会を終え、無事に帰路の新幹線に乗り込んだものの、飲み物すら受け付けないほど疲れていたのか、緊張の糸が切れたのか、少し眠りに着き・・・気づいたら寒気がひどい。フラフラで帰宅すると、熱が37.5度もあった!
上司に「明日は午前休する」と一報を入れ、乾いた笑いと共に就寝。

翌日は、何とか気合で快復。
やや時差で出社したものの、「大丈夫か?! さすが昭和の人間!」と上司に笑われる始末。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この季節の知らない土地へ日帰り出張はもう勘弁。
外は暑いし、クーラーで冷えるし、緊張し通しだし(笑)。

珍道中になるのは、自分がそうしているのか?!
もう少し落ち着いて行動しよう。。。と考え込んでしまうま。
ややテンパリ過ぎだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ビリでもいいの

まいど。
最近はネタもなくなり、オッサン化にまっしぐら。

阪神の応援くらいしか楽しみがなくなったようで。。。
(ビールを飲みながらの野球観戦)

てなワケで。(笑)
交流戦を借金で終わり、さらにはリーグ戦が再開したと思いきや!!
いまや「宿敵」とも言えそうなカープに3タコとは、どういうこっちゃねん!!(怒)

3戦目なんて、結果を待ってからの録画を観ようと計画していたのだが、
結果を知ってから、観ることすら諦めてしまった。

そんなことに追い打ちをかける、かどうかは別として。
広島在住の超カープファン(鯉キチ?)から、お土産が先日届いた。
それは、まだ交流戦のころ。
カープも成績が良くないからって、2軍の試合を山口まで観に行った際にゲットしたという。

Dsc_1822

わざわざ贈ってくれたのには理由があって。。。なんと裏地が“虎柄”

Dsc_1823

ウケ狙いだと思ったが、実用性はかなり良い。
透明ポケットにチケットは入るし、中には小銭やら大事なものも入るし、球場観戦時にはもっていこいのアイテムなのだ。
柄のデザインは別として、とても良いお土産をくれた友人に感謝!(笑)

Dsc_1824

*****************************************************
肝心のリーグ成績は。。。

え?

阪神がビリって、、、、、、絶句もんだわ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

«本日の一杯(一敗)